180sxと、どこまでも

180sxで車中泊しながら、日本一周しています!

日本一周・前半まとめ

日本一周前半まとめ

今までのルートとデータを簡単にまとめてみました。参考になれば。

f:id:SR20DET180sx:20180721235203p:plain

走行ルート
会計総まとめ   余分   走行距離(km) 燃費(km/L) ガソリン量(L) 単価(円)
5月22日 ¥3,656     330.0      
5月23日 ¥9,408     226.0 9.6 44.9 156.0
5月24日 ¥16,139 ¥8,332 HDD 242.1 11.8 27.5 148.0
5月25日 ¥851     238.6      
5月26日 ¥12,119     169.9 10.9 36.9 149.0
5月27日 ¥4,249     100.7      
5月28日 ¥10,126     157.6 9.8 42.4 156.0
5月29日 ¥41,711 ¥33,396 デジカメ 30.9      
5月30日 ¥2,772     251.4      
5月31日 ¥9,407     338.2 10.2 33.2 158.0
6月1日 ¥55,978 ¥53,946 車修繕 251.2      
6月2日 ¥11,161     247.0 10.8 50.3 158.0
6月3日 ¥4,136     130.6      
6月4日 ¥7,451     269.2 9.7 31.3 159.0
6月5日 ¥8,711     36.6      
6月6日 ¥9,498     222.9 10.3 45.8 158.0
6月7日 ¥8,022     355.1      
6月8日 ¥12,681     199.5 10.5 48.6 158.0
6月9日 ¥3,321     220.9      
6月10日 ¥12,140     266.2 10.1 50.7 159.0
6月11日 ¥10,899     196.1 8.6 26.1 155.0
6月12日 ¥2,783     289.2      
6月13日 ¥6,140     42.9      
6月14日 ¥25,257     333.2 11.0 47.9 153.0
6月15日 ¥6,535     306.7 10.2 29.6 158.0
6月16日 ¥58,948 ¥53,200 タイヤ交換 306.9 8.7 4.9 155.0
          10.9 19.3 152.0
6月17日 ¥4,022     209.6      
6月18日 ¥6,042     206.8 10.2 29.5 156.0
合計 ¥364,163 ¥215,289   6,176.0km 10.2km/L 568.8L 155.5円

 

f:id:SR20DET180sx:20180721235143p:plain

日別会計データ

f:id:SR20DET180sx:20180721235113p:plain

日別走行距離データ
総会計  ¥        364,163
1日平均  ¥          13,006
余剰分差し引き  ¥        215,289
1日平均  ¥            7,689
走行距離 6176 km
一日平均 220.6 km
平均燃費 10.2 km/L
総ガソリン量 568.8 L
ガソリン平均金額(ハイオク) 155.5 円
感想・反省 

前半終了ということで、あっという間だった。曇りが多く天候に左右されることが多かったが、いろいろタイミング的には恵まれていることが多かった。四国や九州の去り際に晴れてくれたりと・・・。またこの記事を書いている現在(2018年7月中旬)は大雨の影響で西日本に大ダメージを与えている。自分の通ってきた場所が、そのような被害を受けているとなると、いろいろ思うところがある。東日本には7月22日頃から8月13日までに回るつもりである。独り旅はまだ続きます。

 

ノスタルジックに浸る

たまに話題になる青春18切符いいちこのお気に入りポスターを張ります。こんな写真を撮ってきたいなーと思っていたり。何気ない一言と写真に引きつけられる魅力があります。

いいちこ

f:id:SR20DET180sx:20180722001105j:plain

いくつも波がやって来て、いくつも波が帰ってゆく。

f:id:SR20DET180sx:20180722001057j:plain

曲がって道はつづいていく。

f:id:SR20DET180sx:20180722001530j:plain

水彩の夏

f:id:SR20DET180sx:20180722035206p:plain

逆風で飛ぶ鳥。

f:id:SR20DET180sx:20180722001113j:plain

海駆けた日を話してください。

f:id:SR20DET180sx:20180722001042j:plain

その水は夜になると星を映す。
青春18切符

f:id:SR20DET180sx:20180722001206j:plain

前略、僕は日本のどこかにいます。

f:id:SR20DET180sx:20180722001129j:plain

あの頃の青を探して。

f:id:SR20DET180sx:20180722001221j:plain

「早く着くこと」よりも大切にしたいことがある人に。

f:id:SR20DET180sx:20180722001147j:plain

通過しない。立ち止まって記憶する。そんな旅です。

f:id:SR20DET180sx:20180722001232j:plain

自分の部屋で、人生なんて考えられるか?

もっと見たい人はこちら

matome.naver.jp

matome.naver.jp






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【日本一周28日目】長野~愛知

【日本一周28日目】

西日本一周の最終日です。茅野~愛知は何度も通っているので特に何も見ないで帰りました。もうホームコースのような物なので安心感と寂しさを感じながら帰路につきました。

6月18日(月)のルートと運行記録

f:id:SR20DET180sx:20180721221940p:plain

f:id:SR20DET180sx:20180721221945p:plain

移動距離 206.8 km
天候 後半、奇跡的に晴れ  
気温 愛知は暑い (ヽ´ω`)
入浴 自宅  
給油情報 29.45L トリップメータ299.4km
  156円
燃費 10.2km/L  
宿泊 自宅 (^_^)
食事  
きのこ汁
駅そば
なか卯

①祖父家

出発前に一枚写真を。

f:id:SR20DET180sx:20180721222320j:plain

出発前の写真、曇り気味

昼ご飯は茅野駅で駅そばを食べました。信州といえば信州そばが有名ですが、そばは手打ちのため普通の店で食べると結構高いです。あと店によって当たり外れが大きすぎます。その点駅そばは味が安定しておいしいうえに安価なのでおすすめです。タイミングによっては8人くらいのお客さんがいたこともあります、人気です。

ãèé é§ãã°ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

②153号線 ★★★★☆

長野飯田~豊田をつないでいる国道。山の中を通っていきますが綺麗に整備されている道なので快適です。日本一星空の綺麗な阿智村を通ったり、車中泊ポイントも多くあるのですごくドライブ向き道路です。おすすめ。

f:id:SR20DET180sx:20180721222401j:plain

晴れていると気持ちいいです

③自宅

自宅近くの河原で一枚、夕方にさしかかる頃でした。

f:id:SR20DET180sx:20180721222218j:plain

f:id:SR20DET180sx:20180721222402j:plain

到着時のメーター、126801km

出発時120,690km→到着時126,801km 総走行距離→6,111km

本日の会計
項目 値段 コメント
給油 ¥4,594 29.45L 156円
駅そば ¥650  
駄菓子 ¥350  
ミニストップ ¥340  
セブン ¥108  
¥6,042  
おすすめのドライブポイント

153号線

使わない方が良かった道

特になし

愛知県の印象

愛知に帰ってきた瞬間に運転マナーが悪化しました。ほかの県と比較してもやはり、ちゃきちゃきと生き急いでいるような印象を強く受けます。というのも豊田があり、それ関係の企業が多くたくさん働きたくさん収入を得ようとしている人が多いからなのではないかと思います。結構短気な人が多いイメージです。その代わり都市や設備はいろいろ整っている場所が多いです。あと湿度が高くて暑い(ヽ´ω`)

感想・反省 

長いようで短かった西の一回りが終わりました。予定外の出費が多かったり、車が故障したり、暑かったりといろいろありましたが無事に帰ってこれて本当に良かった。人生で忘れられない旅になったのは確かだと思う。いったん補給をして東日本、主に北を中心に後半も行きたいと思っています。

おわり。

sr20det180sx.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

【日本一周27日目】長野

【日本一周27日目】

長野を南へ横断し、祖父宅に向かいました。愛知から向かうルートでしか赴いたことがなかったので、同じ目的地なのに新鮮味のある旅でした。

6月17日(日)のルートと運行記録

f:id:SR20DET180sx:20180721015833p:plain

f:id:SR20DET180sx:20180721020122p:plain

移動距離 209.6km
天候 晴れ
気温 山なので涼しい
入浴 祖父家
給油情報 -
   
燃費 -
宿泊 祖父家
食事  
道の駅立ち食いそば
ハルピンラーメン
自炊

①白馬山 ★★★★☆

朝から最高の快晴。道の駅でそばを食べてから出発しました。じっくり見るつもりはなかったのですが、白馬山を含む飛騨山脈のあまりの綺麗さにビューポイントを探すことにしました。どうやら【大出公園】と【白馬大橋】が簡単に行けていいようです。

f:id:SR20DET180sx:20180721020956j:plain

大出公園より

大出公園に向かった頃はまだ雲が出ておりましたが、白馬大橋で少し待ってみると完全に晴れてくれました。キャンプ場もあり、そこにいた人の話では朝からずっと曇りで、今ようやく見れたそうです。大して待っていないので非常にラッキーでした。

f:id:SR20DET180sx:20180721021138j:plain

白馬大橋より

f:id:SR20DET180sx:20180721021333j:plain

アルプスの少女、うまるちゃん?みたいな

茅野市

祖父の家があり幼い頃から年に数回は行ってます。自然と温泉が多く茅野駅は標高800m位の場所にあり、かなり涼しく長野の中部~北部に住んでいる人は大抵クーラーなど所持しておりません。実際使わずとも平気です。

ハルピンラーメン ★★★★☆

個人的には★5をつけたいですが、食べる人を選ぶので★4です。諏訪のソウルフードといったラーメン。寝かせた熟成味噌のラーメンでここ以外では食べたことない味わい。最近は何かで有名になったのか常にお客さんが多いです。諏訪、岡谷、茅野あたりに複数店舗あり。

f:id:SR20DET180sx:20180721040754j:plain

 

諏訪湖 ★★★★☆

近くで見ると藻とかで汚いですが、足湯あり、間欠泉あり、遊覧船あり、ホテルあり、公園あり、ランニングコース完備、植物園ありと一通りそろっていて楽しめます。夏にはかなり大規模な花火大会があったり、冬は運が良ければ湖すべてが凍り付く御神渡も見れます。全国にある諏訪大社の本元も近くにあります。書いていて思いましたが、結構な観光地です。後ろには八ヶ岳も控えているので、山も楽しめます。(宣伝乙)

f:id:SR20DET180sx:20180721041414j:plain

諏訪湖八ヶ岳が楽しみたい場合は、杖突峠からの峠の茶屋がおすすめです

この後祖父家に行って、休憩した後八ヶ岳を見に行きました。

八ヶ岳エコーライン ★★★★☆

原村にある八ヶ岳が眺望出来る眺めのいい道路です。いい写真スポットでかなり開けているので、天気のいい日にはかなりの星空を望むことが出来ます。

f:id:SR20DET180sx:20180721041801j:plain

この写真はエコーラインから少し外れた場所で撮ったもの

f:id:SR20DET180sx:20180721042152j:plain

今年の春先に撮影したパノラマ

白樺湖蓼科山ビーナスライン、車山 ★★★★★

何度行っても素晴らしい場所です。初めてきたら感動はひとしおだと思います。

f:id:SR20DET180sx:20180721041950j:plain

白樺湖蓼科山

f:id:SR20DET180sx:20180721215506j:plain

3月は凍っていました

車山は標高が高く、森林限界を突破しているので木々がなく草原の風景が楽しめます。

f:id:SR20DET180sx:20180721215548j:plain

標高は大体こんな物です

f:id:SR20DET180sx:20180721214221j:plain

Windowsの壁紙感

f:id:SR20DET180sx:20180721214332j:plain

Windowsの壁紙感その2

f:id:SR20DET180sx:20180721214604j:plain

こんな景色がずっと続きます

コンドルは飛んでいくのメロディーロードもあります。白樺湖からビーナスラインを進んでいくと霧ヶ峰に出ます。霧ヶ峰はユルキャンで出てき場所。

f:id:SR20DET180sx:20180721220609p:plain

霧ヶ峰ライブカメラに手を振るシーンで出てきました。



ãããã­ã£ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

蓼科湖は白樺湖よりちっこい湖で標高ももう少し下にあります。幼少期はこのあたりにある託児所で過ごしました。

f:id:SR20DET180sx:20180721221231j:plain

ちっこい湖とちっこいうまるちゃん

f:id:SR20DET180sx:20180721215613j:plain

今も残る託児所、中身は託児所ではなくなってしまったようですが

ほかにも見所はたくさんあり、ペンションも多いため夏は避暑地として賑わいます。夏にこのあたりを通ると、ベンツ、BWM、アウディ、レクサス、クラウンといった金持ち車のオンパレードを見れます。

本日の会計
項目 値段
ハルピンラーメン ¥1,100
お土産ハルピン ¥1,100
立ち食いそば ¥500
夕飯の買い物 ¥1,322
¥4,022
おすすめのドライブポイント

ビーナスライン!!

使わない方が良かった道

安曇野から茅野までの下道。つまらないので高速でもいいかと。

長野県の印象

とにかく2000m級の山が豊富にある。山山山である。温泉も豊富。自然豊かで普通の平地も700m位は標高がある。ゴキブリがいない。かなり好きな土地。住みたい。

感想・反省 

実家のような安心感。明日は愛知に戻らなくてはならない。これで前半は終わりであると思うと少しもの悲しいと思った。

おわり。

sr20det180sx.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

【日本一周26日目】福井・新潟・長野

【日本一周26日目】

この日は福井市内のタイヤ屋でタイヤ交換をしてもらう事となり、それを済ませた出発しました。愛知までのルートは長野を縦断して祖父の家に寄りつつ帰るルートを撮りたかったので糸魚川まで行ってから南下することに決めました。能登半島はガチで回るとめちゃ時間かかると聞いたので、日程的に無理になりました(ヽ´ω`)

6月16日(土)のルートと運行記録

f:id:SR20DET180sx:20180720223620p:plain

f:id:SR20DET180sx:20180720223625p:plain

移動距離 306.7 km
天候 雨のちところにより晴れ  
気温 北陸は涼しい(^_^)  
入浴 なんか銭湯  
給油情報 4.87L @155 42.2km
燃費 8.7km/L  
給油情報 19.26L @152 210.8km
燃費 10.9km/L  
宿泊 車中泊 道の駅 小谷
食事    
野菜ジュース  
食べ損ねた  
横浜家系 魁力屋

①道の駅 みくに(朝) ★★★☆☆

熟睡していると、「ドンガラドンドン、ドンドン、イヤーハァッ!!」的な音で目を覚ましました。和太鼓のような音に、時たまドワァーンとなる金属のシンバル的な音、そして拳の聞いた威勢のいい声・・・。誰やねん、朝から和太鼓ぶったたいてるやつは!と寝ぼけながら思いもう一度寝ようとして、いやいやオカシイということに気がつきました。慌てて外を見てみるとえらい騒ぎです。

f:id:SR20DET180sx:20180721005922j:plain

えらい騒ぎ

どうやら道の駅の何周年かのイベントだったようです。先着100名様くらいに何か送られるらしく、上の行列はそれです。

f:id:SR20DET180sx:20180721010047j:plain

車も満タン

えらい騒ぎだなーと思いつつ軽く回ってみると、和太鼓もちゃんとありました。聞き違いではなかったようです。

f:id:SR20DET180sx:20180721005934j:plain

シンバル的なヤツもありました

特に買いたい物もなく、駐車場がなくてうろうろしている車もいたのでさっさと退散することにしました。

②タイヤガレージ福井 ★★★★★

正直店頭で新品タイヤを買うとむちゃくちゃ高くつくのはわかっていたので、中古タイヤ屋を探しました。それで見つけたのがタイヤガレージさん。タイヤは4輪ともかなりの片減り状態。原因も調べてみてもらったところ、やはりというかキャンバー角が結構えげつない事になっていたのでそれが原因でした。自分の車ですが、中古なのでわかっていないことが多かったです。正常状態に調整してもらい、車高も調節してもらいました。ほかにもイロイロみてみると、奥行きのあるホイールを無理矢理装着するために謎のスペーサが着いていたりしました。それが原因で1年に一回くらいは前輪のハブベアリングがイかれる事が多かったです。結局スペーサはベアリングがイかれるので取り去ってもらい、ホイール、タイヤ4本全交換しました。調整等もしていただいたので計5万くらいかかりましたが、良心的だと思いました。

f:id:SR20DET180sx:20180721012305j:plain

キャンバー角ってなんぞ?

簡単に言うとタイヤの角度です。車高を落としたり、コーナリングの旋回性能を上げるために角度を調整したりします。

 

f:id:SR20DET180sx:20180721010909p:plain

普通に走る分には角度をつける必要はありません


ちなみに最初はタイヤ幅195のものを装着してもらいましたが、あまりに見た目が貧相なので後で205に交換してもらいました。

③千里浜なぎさドライブウェイ ★★★★★

曇りっぽかったので能登半島はまるまる諦めていたのですが、奇跡的に晴れてきたので日本で唯一砂浜を走れるという、千里浜なぎさドライブウェイに行ってみることに。すごいいいです。前日にスタックしたので砂浜は若干トラウマぎみでしたが、何のことはなく地面はかなり固く造られていたので大丈夫でした。しかしFRだったらすぐにスライドしてしまう感じではあります。

f:id:SR20DET180sx:20180721013028j:plain

天気も抜群でした

f:id:SR20DET180sx:20180721013431j:plain

こんな感じの道路が数キロ続いております

f:id:SR20DET180sx:20180721013324j:plain

普通ではあり得ないシチュエーションで写真が撮れます

f:id:SR20DET180sx:20180721013138j:plain

車を撮るなら写真映えはすごいと思います

f:id:SR20DET180sx:20180721013400j:plain

ぐるりと半周

f:id:SR20DET180sx:20180721012615j:plain

ちょっと一息

④道の駅 小谷 ★★☆☆☆

千里浜の時点で5時くらいでしたが、糸魚川に向けて出発。

f:id:SR20DET180sx:20180721013031j:plain

道中のダムがいい感じでした。場所忘れました。

途中銭湯で入浴。

入浴施設情報 名前忘れました らくちーのだったかな
料金 490  
泉質 銭湯  
風呂数 8  
温度 さまざま  
ぬるぬる加減 -  
シャワー 温調なし
シャンプーなど なし  
脱衣所 ふつう、脱衣所内に休憩室あり、ドライヤー1  

小谷についたのは午後10時ごろ。山の中ですが直線の幹線道路に面しており、トラックがものすごい勢いで通り過ぎていくのでかなりうるさいです。場所を選ばないと安眠できません。耳栓をつければ問題なく寝れました。自分の隣に止まったフィットで、なにやらおばあさん達が3人で車中泊っぽい状態だったのが衝撃でした。寝れるのか?と・・・。
 

本日の会計
項目 値段 コメント
朝食 ¥260 ファミマ
夕飯 ¥730 横浜家系ラーメン
中タイヤ&ホイール ¥43,200 キャンバー角、アライメント、車高調整
タイヤやり直し ¥10,000 195→205に変更、工賃のみ
入浴 ¥490  
¥100  
おやつ ¥328  
炭酸 ¥103  
給油 ¥755 4.87L 155円 タイヤ交換したので
給油 ¥2,982 19.26L 152円 異常に安かったので
¥58,948  手痛い出費です(ヽ´ω`)
おすすめのドライブポイント

千里浜なぎさドライブウェイ!!!

使わない方が良かった道

特になし

糸魚川の印象

友人が住んでいることもあり、大火事が起こったりと何か良く名前を聞く場所。思ってた以上に田舎で、石炭石油系の産業で発展してきたらしく、宇部市と同じにおいがした。北には日本海、後ろを見ると黒部立山連峰飛騨山脈が控えておりかなりの閉鎖感がありました。また豪雪地帯ですので、これで雪が降ったらさぞ大変であろうというのが安易に想像ついた。

感想・反省 

突然のタイヤパンクにより手痛い出費がありました。しかしながらタイヤを交換しなければどうにもならなかった。パンク場所は福井市内であり、いろいろ店が豊富なことで助かりました。とんでもない田舎でパンクしたらとても手に負えません。つくづくそういう面では、ついてるなーと。また、車の不具合が起こって困っていた場所も直すことが出来たので、一歩前進し結果良かったと思いました。

おわり。

sr20det180sx.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

【日本一周25日目】福井

【日本一周25日目】

この日は朝から大雨だが、どうしても海岸沿いを運転しなければならないので道の駅越前でのんびりしようかと思っていたが、急遽晴れだしたので福井市内まで出発。しかし道中砂浜でタイヤをスタックさせあげくバーストさせるというトラブルに見舞われました。(T_T)

6月15日(金)のルートと運行記録

f:id:SR20DET180sx:20180720030356p:plain

f:id:SR20DET180sx:20180720030400p:plain

移動距離 306.7 km
天候 雨曇りのち晴れ  
気温 寒い、16度くらい  
入浴 波の華  
給油情報 29.55L トリップメータ
301.0Km
  158円
燃費 10.19 km
宿泊 車中泊・道の駅 みくに  
食事    
野菜ジュース  
おにぎり、味噌汁
冷麺 タイヤぱんくのせいで危うくなしになるところ

①道の駅 小浜(朝)

朝からものすごい音の雨で目が覚めました。やはり車内は鉄の天井なので静かにしていると雨音が物すごい気になります。そして若干雨漏りしているという(泣)琵琶湖を一度も見たことがなかったので、みたいと思い一応そちらに進みましたが、雨がひどかったので途中でやめることにしました。運行ルートからでも迷いが読み取れます(笑)

f:id:SR20DET180sx:20180720030612j:plain

 

②道の駅越前 ★★★★☆

道中が結構いい道なので曇りがもったいないなーと思い、道の駅でごろごろしていました。後このあたりの見所が、岬だったり海水浴場だったりなので曇りでいってもしょうがないと思ってました。

f:id:SR20DET180sx:20180720031251j:plain

駐車場広め、天気は曇り(ヽ´ω`)

f:id:SR20DET180sx:20180720031258j:plain

かにミュージアムなる物が併設されています。無料Wi-Fiが駐車場まで飛んでいて便利

f:id:SR20DET180sx:20180720031302j:plain

かには高かったのでコンビニ飯にしました

③越前岬 ★★★☆☆

道の駅で時間を潰していると、急に空が晴れだしたのでしめたと思い先に進む事に。(晴れなければ今日はここで寝てもいいと思っていました)。晴れた状態で岬に来れるのは久々。やはりというか、かなりのパノラマが望めます。水仙ランドなる物がありましたが、時季外れなのか、閑散としており水仙もありませんでした。

f:id:SR20DET180sx:20180720203622j:plain

ACっぽい

f:id:SR20DET180sx:20180720032003j:plain

 

④波の華 ★★★★☆

越前岬から少し行ったところにあった温泉。海の温泉にしてはかなりぬるぬるとしており、気持ちよかったです。また眺望がかなりよく、海側に夕日が沈むのでゆうぐれどきがおすすめ。料金も安い。

入浴施設情報 湯ノ華  
料金 450  
泉質    
風呂数 3  
温度 40度と42度  
ぬるぬる加減 ★★★★☆  
シャワー ふつう
シャンプーなど 一応あり  
脱衣所 普通  

⑤鷲巣海水浴場 ★★★★☆

道中にあった海水浴場。夕暮れ時だったので写真が撮りたいと立ち寄ることに。はい、やってしまいました。スタックです。いい写真が撮りたいと、砂浜の方に何の気なしにいってしまったのが運の尽きでした。180SXは4WDではなくFR(後輪駆動)なので全く抜け出せません。板を敷いてみたり、穴を掘って見るもむだなあがき。海水浴場に来ていた少年達がこちらを指さして笑っておりました。むなしきこと、この上なし。(ヽ´ω`)結局JAFを呼びました。

f:id:SR20DET180sx:20180720203815j:plain

どう見ても埋まっています。本当にありがとうございました。

ツイッターでスタックしました(泣)とツイートしてみると、我も我もと押し寄せる写真。妙な仲間意識を覚え安心しました。もう2度とやらないようにしたいです。ちなみに会員だったのでJAFは無料でした。押し寄せる、スタック180の写真達↓

f:id:SR20DET180sx:20180720205247j:plain

f:id:SR20DET180sx:20180720205250j:plain

f:id:SR20DET180sx:20180720205233j:plain

f:id:SR20DET180sx:20180720205237j:plain

f:id:SR20DET180sx:20180720205241j:plain

そこでちょっといわれていたのが、スタックするといい写真撮れる説。確かにいい写真がとれました。

f:id:SR20DET180sx:20180720205742j:plain

そして夕焼けを撮っていると、話しかけられました。どうやら鷲巣海岸で海の家を営む人らしく、いろいろお話をしました。結構年の方だったので、今年で海の家は締めて退職し、その後はのんびり旅でもしたいなぁといっておりました。日本一周していると告げると大変うらやましがっておられ、今しか出来ないことは今やるべきだよと応援してもらいました。ちなみに海の家は【かに丸】という名前らしいです。ご縁があったらいつかまた会えたらと思いました。

⑥道の駅 みくに(夜) ★★★☆☆

スタックは無事解決したので、安心して走っているとタイヤの空気圧を知らせるセンサーがビービー鳴り出しました。何事かと降りてみると、右前輪のタイヤがバーストしておりました。砂浜で空回しを何度かしてしまったので、それがタイヤへ結構ダメージを与えたようでした。まぁ慌てずとりあえず応急タイヤに履き替えます。タイヤの状態を見てみると内部のワイヤーが飛び出るほど摩耗しており修理は不可能。さて、どうしたものか・・・というのも、あと3日ほどで愛知県に戻らなくてはなりません。タイヤというのは店で購入するのとネットで購入するのでは値段が天と地くらい変わってきます。ほかのタイヤも見てみると、4本とも内側がかなりすり減っており危険な状態。4本交換となると、おそらく店とネットでは2~4万円ほど値段が変わってきてしまうと思われました。安く良質な物を入れるなら、このままなんとか愛知に戻ってタイヤ持ち込みで交換してもらうのが一番でしょう。しかし愛知までは250kmほどあります。考えても始まらなさそうなので、とりあえず近場の道の駅で就寝することにしました。

タイヤについての豆知識

車にある予備タイヤには、大きくわけて【応急タイヤ】と【スペアタイヤ】があります。両者ともに性質は異なります。

応急タイヤについて

テンパータイヤと呼ばれる、いわゆる応急タイヤでこのような形状の小さめの物です。

f:id:SR20DET180sx:20180720212906p:plain

小さくてあまり丈夫な物ではなく、あくまでも応急タイヤなので許容最高時速80km/hくらいで走行可能距離およそ100km位です。普通のタイヤの空気圧が2.3kPaくらいなのに対し造りが異なるのでテンパータイヤは4.2kPa位が標準です。そして車への負荷を減らすため必ず駆動輪以外に装着する仕様の物です。FR(後輪駆動)なら前輪に装着、FF(前輪駆動)なら後輪に装着。大体の車に積載されているのは、大体このテンパータイヤです。自分の180もテンパータイヤだったので、パンクしたタイヤの処置として店で新しいのを買おうか、愛知に戻ろうか悩みました。

スペアタイヤについて

f:id:SR20DET180sx:20180720212642p:plain

文字通りの代えのタイヤ。サイズが大きいのでこのようにジープ系の車の後ろに装着されている物のことです。これは点検がしっかりされていれば換えとして使うことが出来るので、特に何かを気にする必要はありません。

テンパータイヤは特に取り扱いに注意が必要なので、一応知識として持っておくといざというときに役立ちます。最近はパンク修理キットのみの車も多いのでいらないかもしれませんが。

本日の会計
項目 値段 コメント
ファミマ ¥608
湯ノ華 ¥450  
リアルゴールド ¥160  
夕飯 ¥648 ファミマ
給油 ¥4,669 29.55L 158円
¥6,535  
おすすめのドライブポイント

海岸沿い、305号線。オーソドックスな海岸道路で気持ちいいです。

使わない方が良かった道

特になし、砂浜は絶対に安易に行ってはならないと心に刻むこと。

福井県の印象

海岸沿いは場所に寄りますがかなりの閉鎖感がある。そして結構長い(距離的な意味で)

感想・反省 

先日のスピード違反の時や本日のスタックの時もだが、つらいことや嫌なことを誰かに聞いてもらったり共有してもらうことでかなり気持ちが楽になると思った。自分は弱いので独りでは生きていけないのだな、と感じた。その両件ともに起こった後に、大家さんやかに丸の主人に話を聞いてもらえたのは運が良かったと思う。タイヤに関しては明日考えることにしてこの日はすぐ寝ることにした。

おわり。

sr20det180sx.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

【日本一周24日目】鳥取~福井

【日本一周24日目】

松江の後輩宅を出発して鳥取を西から東に横切りました。山口から島根→鳥取と横断してきたのでよくわかりますが、2県で東西の長さはかなり違います。島根県は東西横断しようとすると200km位あるのに対し、鳥取は西端の米子から東端の鳥取市まで100km程度しかありません。おかげで鳥取→兵庫→京都→福井まで一気に横断できました。

6月14日(木)のルートと運行記録

f:id:SR20DET180sx:20180719234203p:plain

f:id:SR20DET180sx:20180719233117p:plain

移動距離 333.2 km
天候 晴れ時々曇り、後半全部曇り  
気温 涼しい、20度前後  
入浴 小浜温泉  
給油情報  47.89L 7327円 トリップ
524.5km
   @153.0
燃費  11.0km/L  
宿泊 車中泊 道の駅 小浜
食事
野菜ジュース  
バリ馬(和歌山ラーメン)  
ドライブインダルマと、どん兵衛


①大山 ★★★★☆

f:id:SR20DET180sx:20180719234448j:plain

鳥取にある有名な山です。鳥取大学の合宿所があるので昔何回か来ました。この日は非常に天気が良くしっかりと山を拝むことが出来ました。大山は一回だけ登ったことがありますが、やたら蠅、虻が多かったと思います。後スキー場もあったり。登山するつもりはなかったのでのんびり、ふもとをドライブしていたら、

f:id:SR20DET180sx:20180719234459j:plain
はいでました、通行止めです。この旅では、・徳島の神山町・宮崎のフェニックスロードと続き3回目です。まぁ、大体ちゃんともう少し手前に通行止めがどうたらと看板が出ていますがちゃんと読まないのでこうなります。

f:id:SR20DET180sx:20180720000720j:plain

過去行く手を阻んできた通行止め達

あと書き忘れていましたが大山は【だいせん】とよみます。昔合宿で島根大学の人と合同研究発表をしているときに大山【おおやま】先輩が大山【だいせん】さんと呼ばれていたのを思い出しました。こういうくだらない話は、どうでもいいですか?どうでもいいですね…。

②9号線 ★★★★☆

鳥取⇔米子を行き来するにはまぁこの道しか選択はありません。ですが海沿いを走れるので好きな道でした。のんびりしているので。最近は山陰道(無料のバイパス)なるものがちょこちょこ出来てきてはいます。スピード優先ならこちらですが景色優先のドライブをされるなら断然9号線がおすすめです。昔ソフトバンクのCMで少し有名になったはわい(地名)あたりも通れます。

f:id:SR20DET180sx:20180720001555j:plain

基本的にこんな感じの道が多いです。全部ではないですが。

f:id:SR20DET180sx:20180720001554j:plain

こんなのあったり、名探偵コナンの作者の出身地付近です

浜村周辺の9号線で捕まりました。スピード超過15000円です。

以下愚痴なので読まなくていいです↓

9号線をのんびりドライブしていたのですが、浜村周辺でのんびりすぎる車が1台・・・。これが事の始まりでした。鳥取はおじいちゃん、おばあちゃんが多く法定速度まで出さないのんびり運転が基本です。しばらく後ろを走っていたのですが、もう少し待てば坂になる場所で短いですが登坂車線があります。ようやくそこにさしかかると前の車はどいてくれ、こちらも距離のない登坂車線なのでさっと抜くためにいったん70kmまでスピードを上げました。と、はいスピード違反ですね。速攻捕まりました。どうやらそこの登坂車線で遅い車を抜くためにスピードを上げる車を捕まえるため、警察の方が隠れてねずみ取りをしていたようです。登坂車線が終わったところで、待避所に誘導されました。そこには警官が6~7人ほどおりました。何この人数?暇なの?とか思いつつも放心状態。結局法定速度が50km/hということできっちり20km/hおーばーで切符を切られ15000円取られました。自分が悪いといえばそれまでですが、こちらも人間なので無性にイライラする始末。いろいろと反省しました。あとからいろいろわかったのですが、MR2日本一周のアニキも山陰でスピード超過で捕まっております。そして浜村ではしょっちゅうねずみ取りをしているそうです。何が言いたいかというと、愚痴を書きたかったのと、9号線を進めておいて何ですがとにかく山陰では気をつけてください。以上です。

f:id:SR20DET180sx:20180720001508j:plain

魚見台、お気に入りの場所ですが捕まった直後なので楽しめず

↑この後ねずみ取りをしていた人達とは別の警官が4人くらい来て、魚見台からの風景をバックに何か写真を撮っておりました。捕まって客観的に見れてないかもですが、雰囲気的に見てもかなり楽しんでいたようで、どうしても浜村警察は暇なのかな?と思ってしまいました。

f:id:SR20DET180sx:20180720001434j:plain

白兎海岸、思い出のある場所ですが同じく楽しめず

豆腐メンタルはあれですね。なんの得にもなりません。さっさと気持ちを切り替えるのが一番ですが、それができるかは人に寄るので自分はそうも行かず。日にちがたてば傷は癒えますが、直後はそうも行かず。一人旅ではこういう弱い自分とも向き合っていかないといけません。このときは「自分ってこんなに豆腐メンタルなのかぁ」と改めて思いました。

鳥取市内 

突然ですが鳥取には企業も仕事が少ないです。そのため過疎地に良くありますが若者は出て行く一方です。何が言いたいのかというと、大学時代の友達が誰一人として鳥取に残っておりません。(先輩後輩含む)自分の友達の数はまぁ普通くらいだと思っております。今思えば大学の周りの友達も自分と同じで大体他県の出身者です。皆就職となると働き口のある他県に行ったり、実家に帰るのが鳥大生にとってのオーソドックスです。とまぁ、せっかく鳥取まで来たのに思い出だけが残る場所に独りなのでさみしいのです。(T_T)

ちなみに日本の総人口は1億2700万人、数字で表すと127,000,000人です。それに対して鳥取県の総人口は約590,000人。わかりやすく比率でいうと鳥取県民の数は215人に1人です。パーセンテージでいうとおよそ0.47%。SSRの激レアどころの話ではないです。ソーシャルゲームSSRが大体3~10%くらいで、初代トキワの森ピカチュウの出現率が5%くらいなので遙かに凌駕します。県民ガチャなるものがあったら、鳥取県民は総数の少なさからSSRです笑

f:id:SR20DET180sx:20180720023143p:plain

世田谷区より人口少ないのに面積広すぎ

f:id:SR20DET180sx:20180720011944j:plain

昔住んでいた場所、大家さんと一枚

昔住んでいたアパートになんとなく立ち寄って写真を撮っていると、畑仕事をしていた大家さんに話しかけられました。(左が畑です)どうやら何の変哲もないアパートの前で写真を撮っていたのを不思議に思ったらしいです。(確かに事情がわからなければどう見ても不審者ですね)。ちなみに6年間住んでいましたがいわゆる、ミニミニなどに委託管理してもらうタイプの大家さんだったので、家賃も振り込みで一度も話したことはありませんでした。しかしいろいろ話してみると、どうやらこちらのことを覚えてくれていたようでした。大体大学生しか住んでいないので、畑仕事をしながら今年はどんな子たちなのかなと見守っていたそうです。鳥取で誰かに会えたことやねずみ取りに捕まった事をちょっと励ましてもらったのでうれしかったです。

f:id:SR20DET180sx:20180720012059j:plain

良く釣りをしていた場所、市内

f:id:SR20DET180sx:20180720011715j:plain

昔の車との比較写真(同じ場所、浦富海岸付近)

そういえばやぱり鳥取市内はポプラが多いなーと思いました。ポプラってなんぞや→コンビニです。

ãããã© ã³ã³ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ポプラの売りはなんといっても、ポプ弁です。弁当のご飯の部分は購入後にいれ放題なので、「ポプ弁」で画像検索するとこのようになります。

f:id:SR20DET180sx:20180720022214p:plain

天橋立 ★★★☆☆

f:id:SR20DET180sx:20180720015800p:plain

晴れていて展望台から見ればこのような絶景が望める場所です。

f:id:SR20DET180sx:20180720015648j:plain

しかしながら到着時は空が曇っておりました。曇っていたせいでお金を出して展望台に行く気にもなれず、のんびり歩きました。一応横断できます。晴れの日に来るべきです。(T_T)

ドライブインだるま ★★★★☆

f:id:SR20DET180sx:20180720020241j:plain

かなり有名な自動販売機の聖地。・・・というのは後から知りました。そのくらい何も知らない初見者でも目を引き込ませるくらいのレトロ感があるのです。詳細は下記リンクを参照ください。

www.kyotoside.jp

f:id:SR20DET180sx:20180720020449j:plain

ラーメンの味は給食を思い出させるような素朴な味、胡椒が良く合います

瓶コーラとラーメン(250円)をいただきました。途中常連の方が来ていろいろ話をしたり、写真を撮ってもらったり。ちなみに昔は24時間空いていたらしいですが、今は6時で閉まるらしいです。ちなみにこのときは7時頃でした。なぜか運良く開いており、オーナーのおばあちゃんもお客さんがいるということで、わざわざまってもらいました。ありがとうございます。

小浜温泉 イワシタの湯 ★★★★☆

スーパー銭湯です。スーパー銭湯の名に恥じない、設備の豊富さでした。中でも海草風呂がとても気持ちよく肌がすべすべになりました。色も緑色で面白いです。深夜0時までやっているのも便利でした、食事処も23時まで開いているので便利です。

入浴施設情報 小浜温泉 イワシタの湯  
料金 JAF550 通常600  
泉質  スーパー銭湯  
風呂数 4  
温度 様々  
ぬるぬる加減 物による  
シャワー 普通、ストップ式
シャンプーなど 忘れた  
脱衣所 広いきれい  

 

道の駅 小浜 ★★★☆☆

普通の道の駅でした。この記事を書いているのが結構経ってからなのですが、何が印象に残ったのかを忘れるくらい。確かバイカーの宿泊民の方が駐車場にテントを出して寝ていたのが印象的だった気がします。
 

本日の会計
項目 値段 コメント
給油 ¥7,327 47.89L 153円
ウェルネス ¥591 日焼け止め、今更
ダイソー ¥324  
ばり馬 ¥1,090 懐かしのラーメン店
瓶コーラ ¥190  
ダルマのラーメン ¥250  
ローソン ¥485 結局腹減る
スピード超過 ¥15,000 (ヽ´ω`)
¥25,257  
おすすめのドライブポイント

9号線

使わない方が良かった道

9号線

鳥取県の印象

勝手にやりたい鳥取の定番ネタ。下に箇条書きします。

・市が4つしかない(鳥取市米子市境港市倉吉市)。それ以外はすべて村か町。

・自動改札がない。自分が大学に初めて来たときは鳥取駅ですらこんな感じ。

f:id:SR20DET180sx:20180720022807p:plain

セブンイレブンがない。(これ故に、よく島根県民に馬鹿にされたり。正直ドングリのせ比べ。今はあるのかな?)

f:id:SR20DET180sx:20180720023347p:plain

変な画像見つけた、ちょっと古いですがネタにされすぎワラタ

スターバックスに行列を作る。(恥ずかしい)

f:id:SR20DET180sx:20180720023556p:plain

初スタバに1000人以上の行列、恥ずかしい


・ゴミ袋が10枚入りで600円(60Lサイズ、財政にお金がないため)

f:id:SR20DET180sx:20180720023655p:plain

・電車の事を汽車と呼ぶ(一部列車を除き、ディーゼルが走っていたりするのでこのように呼びます)

f:id:SR20DET180sx:20180720024126p:plain

汽車たるゆえん

f:id:SR20DET180sx:20180720024141p:plain

たまに一両編成、もはやバス。扉はもちろん手動

・とにかく過疎でネタ

f:id:SR20DET180sx:20180720023822p:plain

他県民の鳥取のイメージ、ネットより

f:id:SR20DET180sx:20180720023843p:plain

過疎県仲間ネタ画像

これだけ散々書いているように見えますが、まあ鳥取が好きなのでこれだけ書いています。冬に一切晴れないことと、それ故に年間日照時間が都道府県46位名ところを除けば今でも戻りたいな~と思います。

感想・反省 

とにかく油断しないこと。

この記事を書いたのが、自宅に帰ってからとはいえ鳥取オンパレードの鳥取ごり押し記事になってしまった。それだけ鳥取は自分にとって特別な場所であると思う。

おわり。

 

sr20det180sx.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

【日本一周23日目】松江滞在

【日本一周23日目】

本日は、松江に滞在しました。というのも、雨なので鳥取が雨になってしまうからです。ここまで鳥取にこだわるのは大学学部、院と6年間過ごした思い出の場所だからどうしても晴れの日に行きたいのです。後輩の家に滞在させてもらいました。日中後輩は仕事なのに、普通に滞在させてくれる心の広さに感謝しました(;_;)

6月13日(水)のルートと運行記録

f:id:SR20DET180sx:20180627214454p:plain

f:id:SR20DET180sx:20180627214257p:plain

移動距離 42.9 km
天候 曇りのち午後晴れ  
気温 涼しい20度前後  
入浴 玉造温泉  
給油情報 -  
燃費 -
宿泊 後輩宅 2日目
食事  
なし
天下一品
焼き肉サカイ


①天下一品 ★★★☆☆

主に西日本で有名なラーメンチェーン。こってりスープが超こってりしていることで有名。この日は天一食べたい欲が抑えきれなかったです。ラーメンて、たまに「どうしてもあの店のラーメンを食べたい!!」ってなることがありますよね。なんだろう中毒かな・・・。

f:id:SR20DET180sx:20180703221922j:plain

こってり特大盛り(何か麺が少なくなった気がする)

玉造温泉ゆーゆー ★★★★☆

松江市にある温泉。建物がモダンで大きかったです。有名な建築家が作ったらしい(誰だかは忘れた)。この温泉施設以外にもいろいろな温泉宿があったりします。基本まったりしている場所です。一方通行がややこしいので向かうときは注意してくださいね。

f:id:SR20DET180sx:20180703222705j:plain

でかいよー。でかい。

f:id:SR20DET180sx:20180703223654j:plain

玉造温泉の雰囲気。うまるちゃん忘れたので、海老名ちゃん!

f:id:SR20DET180sx:20180703222700j:plain

ボンバーマンがありました。いいセンスだなと思ったり。
入浴施設情報 玉造温泉ゆーゆー  
料金 JAF400円、通常500円  
泉質    
風呂数 4  
温度 あつい、露天は熱すぎては入れなかった  
ぬるぬる加減 ★★★☆☆  
シャワー しょぼい、ワースト1か2
シャンプーなど リンスインシャンプーなど  
脱衣所 広い  

③後輩宅(これ勝手に自分が星を付けだしたら何様やねん笑)

午前中はおとなしくブログ書いてました。午後は天一行って、風呂にいって、久々に洗車もしていました。

f:id:SR20DET180sx:20180703224213j:plain

180も久々にピカピカ

夕方頃には自分の先輩が後輩宅に来ました。後輩まだ帰ってきていないのに。そして後輩の帰りを後輩宅で、先輩と自分で迎えました。もはや誰の家なの?笑

f:id:SR20DET180sx:20180703224137j:plain

最後に記念撮影

本日の会計

項目 値段 コメント
天下一品 ¥1,090  こってりラーメン特大
洗車 ¥500  
玉造温泉ゆーゆー ¥400  
ふってふってサイダー ¥150 ぷるぷるゼリー、ぷるぷる
焼き肉 ¥4,000  
¥6,140  
感想・反省 

人は4~5年では劇的には変化しないなー、と思った。昔のメンバーで集まると昔のまま。こうして集まれたことに喜びを感じました。この日は後輩、自分、先輩とさらに同期1人と計4人が集まれました。今回自分がきっかけになって集まれたようで、良かった。自分以外の3人は山陰に住んでいるのでまた釣りに行くとか、楽しそうに話していてうらやましかったです(T_T)。こうして自分は周りを巻き込みながら、今後は鳥取にむけて徐々に北上していきます。俺は台風か、とかセルフツッコミを入れてみたくなったり。笑

おわり。

 

 

sr20det180sx.hatenablog.com